スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






いつもお読みいただいてありがとうございます。
このブログはランキングに参加しています。
ご参考になりましたら、ポチっとお願い致しますm(_ _)m
沢山の悩んでる方に見ていただけたら幸いです。

整形・プチ整形 ブログランキングへ

食い込み 脂肪注入


くい込みを直すために脂肪を移植しなくてもよい方法とは
具体的にどういう方法なのでしょうか?
それから脂肪を移植しないといけない状況の場合、
危険性、取り返しが付かないことになるなどあるのでしょうか?
失敗された先生からそのようなことを言われたので不安です。
でもくい込みがはんぱじゃないので移植しかないような気がしてます。





食い込みの強い二重を治すのは癒着している部をはがす事と再癒着をさせない事の2つです。
前者は瘢痕(切開や二重を作った為の傷)をきちんと除去したり、剥したりする事です。
それで幾等は良くなる場合もあります。
但し、充分でない時は後者の方法、即ち、眼窩脂肪の残りを切開部位に移動させ、再癒着を防ぐようにします。
それでも脂肪が足りない時は、腕の内側かソケイ部から脂肪をもってきて眼の所へ移植します。
この場合、先ずは再癒着を防ぐ事に重点的操作がなされますので、外見的出来栄えによって傷を含めて再修正する事がある訳です。



関連記事
スポンサーサイト






いつもお読みいただいてありがとうございます。
このブログはランキングに参加しています。
ご参考になりましたら、ポチっとお願い致しますm(_ _)m
沢山の悩んでる方に見ていただけたら幸いです。

整形・プチ整形 ブログランキングへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

cuteeyes

Author:cuteeyes
はじめまして。
cuteeyesと申します。
二重切開法のあらゆるお悩み情報を書いていきます。
参考になれば幸いです。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

♫お知らせエリア♫

☆二重整形のブログをお持ちの方はお知らせ下さい! リンクシェアして情報を共有し、たくさんの方に見てもらいましょう。 右のサイドバーのメールフォームにてお気軽にご連絡下さいね(*^^*)

★人気の病院★

★口コミで話題!高技術と信頼で選ぶなら水の森美容外科

★業界最大手!圧倒的な手術数で選ぶなら湘南美容外科クリニック

★格安なのに高技術!安心の女性院長で選ぶなら銀座7丁目クリニック

検索フォーム

リンク

切開法限定キャンペーン中!チャンス!


豊富な経験と実績を持つ。カウンセリングを丁寧にし、初めての方でも安心して通える。 また修正技術も高い。都心から通う人も多く、口コミや体験レポで話題の今人気のクリニック。カウンセリングは無料なので、気軽に相談だけでもOK。

傷跡を綺麗に治すグッズ

メールフォーム

cuteeyesにメッセージを送る。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。